減量達成者の実践する効果的なダイエット法は

2016-07-25_092642

ベースとなる代謝をアップする事により脂肪がつきづらいボディづくりが出来ます。基礎代謝の量は酸素の吸入等あたりまえのライフサイクルによりなくなっていく熱量を指していて、代謝を良くする方法で沢山の熱量が燃焼されボディラインの変化にもつながります。残ったセルライトを消す策としては、揉み出すのが効果を呼びます。

揉んでリンパ腺の流れをよくしつつ新陳代謝を促進することで、ちょっとずつ皮下脂肪を減らしていって下さい。リンパ腺指圧は、なんと細くなることにも効力が有ります。お腹シェイプアップが出来る女性達は食生活に気配り行っているようです。青果物を意識的にとる、添加物の多い食事や清涼飲料水はやめておくなど、ダイエット期間にベースの食事選びを正しくしていく事により、目を見張る成果をおさめているのです。胴回りしかスリム化したように言われていても、現実にはたるみがちな腕とか足もすっきりしている事実があります。結果的に、パーツ痩身のはずがボディすべてを絞っている実例が多いのです。数多のケースを見聞することが、リバウンドしないからだを作るヒントにできるはずです。きちんと咀嚼して食事するのは、実際問題減量のコツといえるのです。

一口一口咀嚼をすることによって食事を楽しみ、少しの量なのに幸福を与えることが出来ます。そして消化力もUPするので、内臓機能やアンチエイジングにも様々な効果があるのです。食事をどうするかにより体質j自体は変えていけるのです。ダイエットが実を結んだ人たちに経験談を聞き取ると、痩せる必要がない習慣への変換が最も確かであるといったアドバイスが圧倒的です。栄養価が過剰すぎる生活やカロリー消費が少ない生活スタイルを見つめなおす事により、減るからだを手に入れてください!

今までの食事を改良してこの先ずっと減量の必要ないボディを自分の物に

2016-07-25_094954

ダイエットの頑張り、と想像すると夕食を減らしたりさらに苦労する等のマイナスな印象が一般的なものですが、そのような常識を覆す、食事制限をせずに痩せられるシェイプアップ術は予想外な実践法として今注目を集めつつあります。食事を摂ることにより体の性質をよくし、脂肪がつきにくい体質を結実できます。腸の内側を綺麗に保つの水分摂取量を増やすことがポイントです。

腸内にたまって残ってしまった不要な物は水気が不足気味になっているので、排便が困難になっています。

水気をきちんと摂取すると、老廃物をソフトにして、肉体の外へ処理し易い状態に整えてあげます。健全な腸内環境は体重を減らすことの肝心な点です。成長促進ホルモンが多量に発生する期間が真夜中なのです。トマトに豊富に含れている成分には、成長ホルモンを活発化させるビタミンおよび無機塩類等の栄養源がたくさんあります。

そういうわけで、夜にトマトを食すというような体脂肪減らしの実践法は、合理的なのです。トマトが持っているリコピンとよばれる物には、巨大な機能が潜在しています。酸化を防ぐ効能で、エイジングを留めるため、高血圧といった症状から防ぐ機能が存在するといわれております。これが、減量法においてもすぐれた効果を現すのです。

ヨーグルト中心の食べ物での手軽な断食減量法も話題となっています。内臓を少しだけゆっくりさせる事でもって、体質をよい方向にし、スリムになりやすいカラダを手に入れるというようなやり方です。減量術には食事法の改良が重要になります。

食生活を改善するならこのサイトが参考になります⇒ココ

便秘を改善するのに良いと言われたことをとりあえず一通りやってみる

子供の頃から便秘症だった私は、大人になる(年をとる)につれて更に便秘の症状が酷くなっている気がします。一番酷かったのが、昨年のことですが、1週間便秘で出ない状態で、普通の生活動作をしているだけでもお腹が張って痛いくらいでした。週末、友人との飲み会があり、朝からお腹が痛くてかなり辛かったものの、久々に友人に会えるということもあり、どうしても行きたかったので、とりあえず支度をして家を出ました。しかし自宅から最寄り駅まで徒歩10分程度の道のりが耐えられず、脂汗が出て気分が悪くなったので、これは電車に乗れないと思い自宅に引き返し、友人に体調が悪いとの連絡をして、その会は欠席することにしました。自宅に着いてすぐ、とにかく楽な格好をして横になったのですが、どんどん症状が酷くなり、熱が出て前身の筋肉痛になりました。でも明らかに風邪などではない気がした(便秘が原因と思った)ので、便秘薬を飲み一晩中熱にうなされながら寝ていました。翌朝、便秘薬の効果で便秘は一旦解消し、それと同時に熱も嘘のようにすぐに下がりました。熱まで出たのは初めてだったので、普段から食生活や運動に気を配っているものの慢性的な便秘症はなかなか改善できず、またあんな酷い状態になったらと怖いです。
また、便秘を改善するために、腸活に取り組みました。腸内フローラの改善を目的とし以下の2点を実施しました。
①善玉菌と悪玉菌の比率6:4を目指し、毎日種類の違うヨーグルトを食後に摂取しました。違う種類の善玉菌を腸内に取り入れることが目的です。
②善玉菌の栄養(餌)になるオリゴ糖の摂取をしました。
玉ねぎからオリゴ糖が沢山摂取できるので、成分を壊さないように加熱せずサラダにして、オリーブオイルと塩コショウで味付けし毎日食べました。生活習慣の改善に取り組みました。
①まずは体全体の血液やリンパの循環を良くするため、簡単な運動を習慣として毎日行う。
②血液やリンパをサラサラにするため、水分をしっかりと摂る。
③お腹の上から腸もみをし、腸の運動をサポートしました。
さらに、発酵食品を多めに食べると腸に良いと聞き、私が食べ始めたのが「納豆ヨーグルト」です。大きいサイズの砂糖なしプレーンヨーグルトの容器に納豆1パックを入れ、朝昼晩の白いご飯の代わりに食べる。朝と晩は良いのですが、会社の机でこんなものかき混ぜて食べると引かれるので、米なしの弁当は皆と一緒に食べ、「納豆ヨーグルト」は通勤用の車の中で食べています。自分では割と美味しいと思っているので、続けるのは苦痛ではありません。効果は3日ほどですぐ現れました。滞りがちだった通じが朝必ず出るようになり爽快です。低カロリーのせいか、これを始めてから体重は5キロ近く減りました。こういった商品が元から売っていれば、かき混ぜる手間が省けて良いのにと思います。

バルクオムで自分の本当の素肌に出会える

bulkhomme

もともと私の顔は脂性ではあり思春期はじゃがいものようなニキビ面でした。その頃は周囲の男子も似たようなニキビ面が多かった為にあまり気にならず、特にスキンケアもせず朝は洗面所にある手洗い用の石鹸で洗顔、夜はボディソープで体から顔まで洗う程度で済ませていたのです。

そのニキビも高校を出る頃にはおさまり、就職してもスキンケアは特に意識していませんでした。ところが初彼女ができた時デートの最中に彼女に間近でまじまじと見つめられキス待ちかとわくわくしたら一言、顔の脂がすごいねと言われてしまったのです。ガーン、ときてショックなんてものではありませんでした。そして清潔感のない肌で得をすることなど何もないと悟ったのです。

それからドラッグストアなどで有名メーカーのスキンケア商品のメンズラインのものを試してみたりしたのですが、何もしなかった頃よりは肌の状態はマシになったもののイマイチ劇的な効果が見られませんでした。

そんな時ネットでバルクオムのサイトをたまたま見つけ、今まで使っていたものより少し値段が張る気がしたもののシルクやチャ葉エキスなどを配合しているという商品の内容がよさそうでスターターキットを注文・購入しました。

程なく届いたバルクオムのセットはシンプルで飾り気のないパッケージで、洗顔料とローション、乳液に泡立てネットのセットです。

さっそくその日の夜から使ってみました。

泡立てネットを使って洗顔するのも人生で初めてだったのですがバルクオムの洗顔料はとてもきめ細かい泡がたっぷり作れて、香りもくどくなかったです。

泡切れもすっきりして気持ちよく、ローションは最初は少し重いテクスチャーな気がしましたが馴染ませるとべたつきは感じず、しっかり潤っている感じがします。最後に乳液を薄く伸ばしてスキンケアが完了です。

全部で五分もかかっていないのですが翌日から肌の状態は明らかに瑞々しく、バルクオムの効果を実感しました。彼女にもあれから肌のことは突っ込まれていません。

二十代後半にしてバルクオムでスキンケアの楽しさに目覚めそうです。

塾講師1年目で新人研修に出席していた頃の話

寝不足って天敵ですよね。特に朝が苦手なのに出勤が早い人はもうつらいのなんのって感じではないでしょうか。そんな寝不足で恥ずかしい目にあった私の話を皆さんにお届けしたいと思います。

私がまだ塾講師1年目で新人研修に出席していた頃の話です。そこには研修担当官の先輩講師もいて、非常に緊張した空間だったのですが。私はその日、慣れない朝早い出勤で完全な寝不足だったのです。(ちなみに塾は通常昼出勤)
今にも寝そうなのにも関わらず、よりにもよって一番前の席に座った私。当然ウトウトしてる姿は前から研修進行の方々に、後ろから先輩講師にモロバレ。それくらいならいいんですが、突然眠りに落ちそうな瞬間。

「ビクッッ!!!」

体が突然動き出してしまい、手元にあった書類を床に落とすわ握りつぶすわで会場騒然。これにはさすがの私も焦り目が覚める。流石にこれはマズイ、と。しかし体は正直なもので、やっぱり眠いのですぐ眠りの淵へ誘われていきました。

そんな不真面目な私の姿を研修進行役が見逃すわけもなく。あらかたレクチャーが終了した後、模擬授業をやりだし、そこで私を指名の嵐。これでもかと質問され、答えさせられました。しかし完全に夢の中に引き込まれそうな私は何を答えているのか半分分からず。挙句の果てに12×13の計算をやることになったのですが、これを眠い頭なのに暗算しようとし、1分の計算時間を与えられるも見事に誤答。これには会場失笑。

とんでもないピエロになっていたのです。これには直属の先輩講師も鬼の形相。こっぴどく怒られたのです。
これ以降、私は大切な会議、研修の前日は絶対に早く寝ることを決意したのです。みなさん、睡眠はしっかり取りましょうね!

知らなかった!何事も人に教える立場になると上達するって本当?

Portrait of confident business people looking at camera

 

もし英会話の能力が基礎レベルでもあれば、英会話の超初心者に教えることをオススメします。まだまだ他人に教えられるレベルでないと考えるでしょうが、超初心者にすれば、基礎レベルが出来てる人は、スゴイ人なわけです。

 

そこで報酬を得ることは無理ですが、英語力を伸ばすことは確実にできます。何事もそうですが、他人に教えることほど難しいことはないです。自分では簡単に出来ることも他人に教えるとなると、きちんと理解していないと相手に伝わらないからです。教えてると、自分が感覚でしか理解できてないことに気付くことがあります。

 

きちんと理解した方が良いポイントを知れるというのが、他人に教えることの最大のメリットです。英会話において、今の自分のレベルがどこまでなのかを知るには、上級者に話すことよりも、誰かに教えることの方が知ることが出来ます。

 

簡単な質問に答えられないことが出てくるからです。当たり前なので気にしなかったことも、答えるとなると、どう答えて良いのかわからないのです。そういう経験は英会話学習においてプラスです。

 

上級者とばかり話していると、自分も話せるレベルだと勘違いしてしまうことがあります。なぜなら、上級者は、初級者に合せることが出来るからです。合わせてくれるのはありがたいですが、それが継続すると勘違いを引き起こします。

英語を話せるようになる方法

私は以前、パン屋さんでパートをして

2016y05m23d_203321652
私は以前、パン屋さんでパートをしていました。2年半働いたのですが、3人目の店長が、本当に変わっていたのです。その店長が来る前の情報は、「真面目な人」と聞いていました。が、実際は全然違いました。

店長は、32歳の男性なのですが、話の内容の半分位が、自慢話や、武勇伝、または、自画自賛する話なのです(笑)はじめは、ちゃんと聞いていたのですが、毎回毎回になってくると、すごく嫌気がさしてきました(笑)

しかも、自慢話といっても、到底自慢するような内容ではないし、武勇伝と言っても、本当に、ちっぽけ過ぎる内容なのです。それに付け加えて、まぁ、早口早口。。。(笑)どこで相槌を打ったらいいのか、わからないくらいなんです。早口で一方的。

内容は、どうでもいい自慢話。もう呆れてしまいます。従業員は、約20人ほどいますが、「はじめは、私だけかなー?」と思い、一人でイライラしていたのですが、どうやらみんな思っているようで、最終的には、みんな嫌っているようでした。

みんな口々に「話したくないよー」「生理的にムリー」「嫌い」などなど、出てくるのは、このようなものばかりでした。やっぱりみんなそう思いますよね。しかも、これらの自慢話などは、誰も聞いてもいないのに、全部自分から言ってくるのです。自分から自慢話をするほど、悲しいものはないですよね。私は、もうパートを辞めてしまいましたが、きっと今でもあの、調子なんでしょうね(笑)

実家のちょっと怖い五月人形

休みが続いたので、久しぶりに実家の母の顔を見に行きました。母は数年前に父が亡くなってから、猫を同居人としての一人暮らしを続けています。それでも丈夫で陽気な母は、カルチャーセンターにあれこれ習いに行ったり、友達と食事に言ったりとこちら以上に活発に毎日を過ごしています。

なかでも、「季節のあれこれ」に関してはこまめです。たまに父の月命日に実家に戻ると、必ず掛軸はその季節に合った絵の物に変わっており、玄関の下駄箱の上の小さな花瓶には、季節の花が活けてあります。

三月に行った時には、床の間には母が昔自分で作った「木目込み人形のお雛様」の段飾りがきちんと汲み上げられて飾られていました。下駄箱の上には小さな親王飾りが置かれていました。

今回行くと、床の間には鎧兜の「武者人形」が、「鯉の滝登り」の掛軸を背にして、座っていました。昔はちゃんとした段飾りだったのですが、少しずつ壊れて行ってしまい、今は一番上にあった「武者人形」だけが飾られていました。

そう言えばこの間の「最近の端午の節句の飾りは可愛いものになった」というニュースをネットで読んだ事を思い出しました。昔のようにきりっとした目つきの人形や、家にあるような鎧兜の人形を見ると怖がる子供がいるという事らしく、くりっとした目をした子供が鎧兜をかぶっているような五月人形が売れ筋になっているという事が書かれていました。

そういわれると、確かに実家の「武者人形」は本格的な鎧兜を模写して作られたものです。見ているうちに「そう言えば、横溝正史の『八墓村』か何かの映画に、『洞窟の中に隠された武者姿の人』が出てきたような気がするなぁ」と思いだしていました。そう考えると、これもやはり今の子供たちにとっては「怖いもの」になるのかもしれないと思いました。

しかし私にとっては、子供のころから見てきた「懐かしい思い出の品」の一つです。季節ごとにこうやって手間をかけて飾り付けをし、季節の移ろいを楽しんでいる母の生き方に「やはり親にはまだまだ教えてもらわないといけないことがあるなぁ」と思った休日でした。

常に汚れていない不思議な白い猫

友達の実家で最近猫を飼い始めました。彼女の両親はそれまで全く猫を買う気になっていなかったのに、急に飼い始めたので「どうしたの?」と聞いてみたそうです。
するとちょっと不思議な話がありまして…
2016y05m03d_221416893

彼女の実家は開業医でした。彼女の両親は20年以上前にとある山中の別荘を買っていて、二人揃って休みの日にそこで過ごすのが楽しみだったそうです。
そんなある日、昼過ぎのお茶を楽しんでいる時に、いきなりガラス戸の外に白い猫がいるのに気がついたそうです。猫は物欲しそうにこちらの様子をじっと見ていました。
とても可愛らしく、美しい毛並みの猫で、さほど猫好きではなかった両親もつい手近にあったチーズや牛乳をあげたそうです。
猫は喜んでそれを食べ、どこかに去って行きました。その時は二人はそのまま帰ったのですが、それからしばらくお母さんの心の中にはその猫のことが忘れられずありました。
また会いたいけど、まさかもう出てこないだろう。でももしもまた別荘にやってきたらうちの子にしてあげたいと。
それから一ヶ月ほど経って、再び別荘に遊びに行きました。すると、なぜかその猫がまたやってきたのです。
招き入れると、当たり前のように入ってきたんだとか。こんな出会いってあるんですね。
それにしても、どうしてあんな山の中でいたにもかかわらず、真っ白い汚れひとつない美しい毛並みでいたのか、今でも不思議だそうです。しかもそのひと月の間に大雨が降ったこともあったというのに…

転職の前にアルバイトを満喫して充実した日々

充実したアルバイト生活

 

30代になって転職することになりました。

転職自体は20代でも経験しているのでそれほど抵抗は無かったのですが、当時と比べるとなかなか思うように次の職場が決まりません。

何社か絞ったものの少し考えたくなったので、しばらくアルバイトをして凌ぐことにしたのです。

どうせ一時のアルバイトですし、幸い少し貯金もあったので、時給よりも内容重視でやってみたいジャンルに挑戦してみることにしました。

若い頃密かに夢だったパティシエの仕事、さすがにたいへんそうですし修行も長い年月を要するだろうと思い諦めていたのですが、そんな仕事だからこそこの時期に働いてみたいと思ってダメもとで求人情報を集めていました。

探してみるとこれがいいタイミングだったのか何個か見つかり、早速応募してみることにしました。

あいにくほとんどは経験が無いと難しいとの返事、販売なら可能なようですがそれが目的ではないので断ります。

最後の一軒でダメなら他の仕事と思った矢先に採用できそうとの返事をもらえました。

結果的にアルバイト採用してもらえたのは都内の某有名パティスリー、ホントにラッキーでした。

仕事はもちろん雑用からでしたが、プロのパティシエさんたちの仕事が目の当たりにできます。

バイト代をもらいながらお菓子教室に通っているような感覚でしたね。

社員さんたちは早朝からの出勤でたいへんそうでしたが、私はアルバイトなのでお昼前ぐらいから、作業はハードですが時間帯が幸いしてそれほど苦にはなりませんでした。

結局楽しくて2年ぐらいそのアルバイトを経験、ちょっと転職は後回しになりました。

そのお店を辞める頃には結構お菓子も覚えましたし、アッと言う間に月日が経っていきました。

今までの仕事で一番楽しかったですね。